Mi Watch Liteレビュー(3日目)

さて、Mi Watch Liteを使って3日目の感想です。2日目までの感想は以下をご覧ください。

Mi Watch Liteレビュー(2日目) - きままなリーマンのブログ

3日目のレビュー

  • 通知を消さないといけないのが面倒。Android側で通知を消したら連動して消えてほしいかも。Android側で通知を消しても、Mi Watch側の通知が残る。通知を消さない運用にするか。通知を一番下まで動かすと、通知を全件削除することが可能。
  • 通知で絵文字は一部文字化けするものがある。
  • Mi Watch Lite側に通知を飛ばすアプリは個別に設定可能。これはかなり良いポイントだと思った。例えば、PayPayの決済結果の通知は、スマホを開いているので、Mi Watch Liteに通知を飛ばす必要がない。こういうアプリはMi Watch側への通知をオフにする。
  • 仕事中に座り続けていると、立ち上がって(スタンドアップ)の通知が来る。これは結構、いいタイミングで通知される。
  • 文字盤はカスタムで作る機能はないが、50種類くらいからダウンロードしてインストールできる。が、デフォルトのものが一番よい。
  • f:id:kimama_lehman:20210305190142j:image
  • 歩数計測はそもそもスマホ本体でも計測できるけれど、腕時計で常に表示されるのは、とても意識付けられる。とりあえず、目標歩数のためにあるこうかなという気持ちが起きる。
  • 動いているときは、通知に気づかなことが多い。過信しているとスマホも見ないので、気づくまで時間がかかってしまうことがある。
  • 目標歩数を達成すると通知してくれて、少し嬉しい。
  • DND(Do Not Disturb)と「持ち上げてスリープ解除」の設定がややこしい。DNDは時間指定で通知をオフにしてくれる。「持ち上げてスリープ解除」は時間指定で腕を上げるとスリープを解除してくれる。DNDと「持ち上げてスリープ解除」の設定時間帯に差があると、「通知は来るけど、持ち上げてもスリープ解除されない」とか「通知は来ないけど、持ち上げてスリープが解除される」という状況が発生して、混乱する。個別の設定が可能なのはよい点だけど、混乱するポイント。
  • ふとスマホ側でBluetoothをオフにして、同期が切れていることに気づかなかったりする。通知が届かないのなんでだと思ったらスマホBluetoothがオフになっていた。Xiaomi Wearのアプリで同期をすれば、過去分の歩数・心拍データなどはスマホに同期される。
  • 歩いていたりすると、通知の振動に気づかないこともある。過信は禁物。
  • サードパーティ製のアプリのインストールはできない。基本、時計で何かすることってないけど、ドル円相場や日経平均をMi Watch Lite上で見たいと思ったけど、そういったことはできなそう。(通知を利用してAndroidから飛ばすみたいなことはできなくはなさそう。)
  • Mi Wacth Liteを手から外すと、次につけたときに4桁数字のPIN入力を求められる仕様で安心。
  • まる2日充電せずに、ポチポチ触って電池の減りは25%。電池の持ちはよさそうな印象。

ということで、3日使って、クセとか、できることがわかってきて、気に入ってきています。安いんで結構買いじゃないかと思っています。